ADDRESS

スポンサーリンク
関数の基礎

ADDRESS関数 – 行と列を指定すると、どこのセルかわかる

ADDRESS関数とは ADDRESS関数は、何行目の何列目かを指定すると、それがどこのセルかを返す関数です。 公式説明では下記のようになってます。 指定されたセルの参照を文字列の形式で返します。 機能を文章で表すと、わかりにく...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました