MATCH

スポンサーリンク
関数の応用

VLOOKUPの列数を、項目名で探して自動で設定する

VLOOKUP関数を使っていると、何列目を表示させるのか設定するとき、いちいち数えるの面倒くさい・・・なんて感じたことありませんか? 今回は、項目名さえ指定してあげれば、何列目を表示させたいのかをわざわざ数える必要がなくなる方法の紹介...
関数の基礎

MATCH関数 – 検索した文字が何行目、何列目にあるかを調べる

MATCH関数とは MATCH関数は、検索したい文字列指定を、検索範囲から探し出し、それが何行目(何列目)かを返す関数です。 公式説明では下記のようになってます。 指定された照合の種類に従って検査範囲内を検索し、検査値と一致する要...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました