INDIRECT

スポンサーリンク
エクセル便利技

2行の表を1行にまとめる

2行の表を1行にまとめる タイトルの通り、2行の表を1行にまとめる方法の紹介です。 どういう事かは、下図のとおり。 見た目をよくするために、1つのデータを2行に分割しているような表を、データ作業しやすくするために1行に...
関数の応用

VLOOKUPで複数シートから検索する方法

VLOOKUP関数を使う際、複数シートから検索してほしい時ありますよね。 ですがVLOOKUP関数単体では検索先を複数指定する事はできません。 しかし、一手間かければできちゃいますので、やり方をご紹介。 今回はEXCEL2...
関数の応用

VLOOKUPで複数の別シートを参照する時、式の作成楽をする方法

VLOOKUP関数で、他のシートを参照したい時ってありますよね。 1つ2つなら、まぁ手入力でいいかなってなりますが、これが10シート、20シートとなると、手入力なんてやってられません。 この作業、楽にしちゃいましょう。 ...
エクセル便利技

絶対参照と相対参照を有効活用してみよう

絶対参照と相対参照を有効活用してみよう 参照先がズレないようにすることができるのが絶対参照。 式をコピペした時などに参照先も一緒に変わるのが相対参照。 というのは頭でわかっていても、どういう時に活かせるのがピンと来ない方のため...
関数の応用

条件の合った行の数値だけを合計する

SUM関数はご存知ですか? SUM関数はご存知でしょうか? 表の中の、指定した範囲の合計値を出す関数です。 エクセルを使っている人なら、ほとんどの方が知っているといえるくらい、有名な関数ですね。 しかし、SUM関数は表の中の全ての数...
関数の応用

VLOOKUPの検索範囲を間接的に指定する(セル参照させる)

VLOOKUPの検索範囲をセル参照させる VLOOKUPを使う際、探しに行く表を指定する時、基本は直接指定するしかありません。 例:=VLOOKUP(F6,A:B,2,FALSE) 検索範囲というのはこれでいう、A:Bにあ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました